忍者ブログ

趣味のためのブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買い足し

今年の流行りモノ、半端丈パンツは購入したものの、ティアードスカートは入手していなかった。
雑誌で見る度に、やっぱり欲しいなーと思い、ではどこに行くかと。
日本橋の方から、アナイとセオリーの外商割引しますーというハガキを貰っていたのだけど、あっちまで行くのが面倒くさい。
行ったところで、帰りタクシーを使えば、割引分は飛ぶもんな(爆)
でも、前にアナイで見た、ドットレースの白フレアは欲しい。
じゃ、近場で、と言うことで二子玉川髙島屋へ行ってみた。
とっととアナイを襲撃。お目当てのフレアスカートは、サイズもあり即購入。
ついでに、濃茶のニットリブアンサンブルと、濃紺キャミも買ってしまう。
手持ちに合わせるんだもーん、と言い訳しつつ(爆)
続いて、気になっていた花王エストに行ってみる。
美白美容液で、すごいのがあるらしい。すでにランコムのブランエクスペールでラインは抑えてあるのだけど、何だかキットになっていて、高校生が好きそうなミラーも付いていたし(笑)
トシもトシだし(大爆)、今年は美白を頑張ろうと(笑)
帰りに、ちょっとだけSHIPSに寄る。
そこで、ラメグリッターパンプス(シルバー)発見。
惜しむらくは、ヒールが低め‥‥。
あと2cm高かったら、速攻買いなんだけどなー。
流行のバレエシューズは、先が丸っこいので好きではないし。
先っぽがトンガリで、ヒール高さ5cm程度、シルバーのラメラメグリッターパンプス所望。
PR

絵画を観る愉しみ

美を見出し、感情や記憶を共有する事
 
色は、隣り合い、重なり、透け、また混ざり合う、そして形や領域として知覚される、ソレラハ、ハーモニーを奏でる
筆致は、リズムを感じさせ、ストロークや筆跡は、流れるメロディーや、上下するトーンを、そして配置、構成は、空間を出現させ、時折、テーマ-を認識させる
 
絵画は、観る者に、イリュージョンを、環境を、提供する
 
言葉や文章(作家のコメントや、作家についてのストーリーなど)は、導入部で、入り口まで連れて行ってくれる
 
優れた絵画にだけ、美は表出する
(具象、抽象、作品の大きさ、表現方法に関係なく)
美は、ほとんどの場合、配置と構造に因る
その他の要素、マチエールや色などは、概ね補強的要素にすぎない
 
 
勿論、絵画を観る愉しみには、美を享受するばかりではなく、フェチズム的な愉しみも用意されているけれど
 
 
私は、抽象絵画について、理解していないトコロ、曲解しているトコロが多々あるから、断片的にしか、言い表せない
 
抽象絵画は、製作スタイル上、ワンパターンな図像、表現に陥り、重箱の隅をほじくる様な差異を、ことさら強調する傾向がみられる
補強する為に、言語が盛大に動員されるケースが多い
だから、説明文を読み、一度観れば、事足りる作品が多い
 
具象絵画は、緻密に描くほど、観る者のイリュージョンを、固定化してしまう傾向が見られる
 
それぞれ、工夫が必要と感じる
インスピレーションの素を、自然界、現世界から採取する(スケッチする)とか、
描き込まない領域にこそ、何かを感じさせる工夫をするとか、

きっかけ

ネットでお小遣いを稼いでみようと思ったきっかけは、モ・チ・ロ・ン お金です!
ただ、一言にお金といっても色んな人それぞれの理由があると思います。 
現在の収入に満足していない人、借金がある人、本業に差し障り無くお金を稼ぎたい人、 貯金したいけど欲しいモノを我慢できない人・・・etc 
↑全て私のことです・・・。 
色んな理由があり、どうにかして本業に差し障りなくお金を稼ぐことは出来ないか、 しかも元手も無し、無料で!!と考えるようになり、 Yahooで検索してみました。 
副収入で検索してみると・・・ 
たくさんのサイトがヒットし、色んなサイトを見て、ネットでこんなに簡単にお金って稼げるのか!と思いました。(実際は、もちろん努力が必要です。) 
正直、とても驚きました。そして、凄く羨ましかったです。 
オンラインゲーム(ハ○ゲー)にはまり、毎日、無駄に時間を浪費するネット生活を続けるより、 ネットで有益にお小遣いを稼ぐ為にサイト運営について考えるようになりました。 

お小遣い稼ぎのコツ

■■ お金持ちになるためのポイント!

お小遣いを得るためのコツを紹介します♪ここで紹介するようにすれば、確実に収入は増えます!というか、私はこのやり方でこの収入を稼いでいるので、この通りにすれば収入が増えないわけがないといっても過言ではありません!

まず念頭において欲しいのが「たくさん登録」です!1つのサイトで500円しか収入がなくても、10個のサイトに登録すれば5000円の収入になるわけで、とにかく全てにおいて「たくさん登録」をモットーにしてください。「はじめに」にあるように、当サイトで紹介しているプログラムは独自の厳しい条件をクリアしたものだけなので、どんどん登録しなくては損です!それを踏まえたお小遣い稼ぎのコツが以下の5つですv

コツ1 当サイトにあるもの全てに登録してしまいましょう!
先ほども書きましたが、とにかく大量に登録することがお金持ちへの第一歩となります! 管理人のサイもここで紹介している全てのプログラムに入ってこの収入を得ているのです。絶対に登録をめんどくさがってはいけません!ここで頑張れば、あなたも後々楽して稼げるようになれます♪最初に言ったとおり、めんどくさがらずにたくさん登録すればするほど、収入は増えていっちゃいます!一日で全部登録しようとせず、何日かに分けて登録してもいいので、最終的にはより多く登録をしましょう

コツ2 必殺技:家族登録
最終手段が、たくさん登録すれば良いのですから…家族の分まで登録すればその分だけポイントを獲得するチャンスが増え、より稼げるようになります!懸賞サイトなら懸賞に当たる可能性が上がりますし、メール受信ならメールの数が必然的に増えてポイントが沢山得られるので…これはお得です!もちろんサイはやってますvこの家族登録は絶大な効果を持っています!ただ、ご家族に無断で家族分を登録すると怒られるかもしれませんので、できるだけ許可もらいましょうね♪(笑)しなきゃいけないわけじゃないし、一人分でも大丈夫、「オススメ」という話です♪

何度も書きますが「たくさん登録」は非常に重要です!一つのサイトで500円しか収入がなくても、10個のサイトに登録すれば5000円の収入になる例を忘れないでください。きっとテストがあれば必須出題問題です(笑

コツ3 登録の際に…
サイトに登録をする際に、多くのサイトはあなたの趣味や興味のある分野のアンケートを取ります。これはそのサイトがあなたの趣味や興味が気になるのではなく、その時にチェックを入れた項目のポイント付きメールが来るのです。つまり、たくさんのポイント付きメールを多くもらおうと思ったら出来るだけ多くのチェック入れましょう。そうする事によって多くのメールがあなたの元に届くのです。

このメールの数は、収入に大きな差を生みます!そのメールについているポイントなどが結局貴方の収入になるのでこのメールが多ければ多いほど収入が増えるって事ですvだから、とにかく収入を得たいのだったら、すべてにチェックを入れてしまいましょう!メール受信もアンケートも懸賞も、すべては受信できるメールの数によって決まります!何度でも書きますが「たくさん登録」は非常に重要です!

コツ4 しかし、そんなに登録は面倒だ
と考えるあなた!今まではそれでは収入を得ることはできなかったのですが…そんなあなたでも収入を得られるようになるソフトが誕生しましたvその名も「aiBAR2000」!これは、個人情報入力をすっごく簡単にするソフトでして当時一個一個手作業で入力していた管理人にとっては結構衝撃であり、早く気づけばよかったとショックを受けていました(笑)もちろんこれがなくても登録はできるのでめんどくさくなったらを使ってみるといいと思いますv

コツ5 そして続ける!
疑いつつでもいいので…とにかく長い間続けてみましょう!私も月額10万円稼げるようになるまでは少し時間がかかりました。少なくとも1ヶ月や2ヶ月でやめてしまっては、せっかく収入が得られるチャンスがあるかもしれないのに、それを自分から放棄したことになってしまいます。リラックスして長い目でみてゆっくりゆっくりやっていきましょう!

以上が、ネットでたくさん儲けるためのコツです。
以降は実際に実践してみることになりますが、ここに書かれていることをこなせば確実に収入は増えます!一緒に頑張りましょうね!!

ハピタス攻略ガイド
http://hapitas-navi.com/

利用者、さん・・・て

現在、普通の主婦生活を送っている為、暇をもてあましているmackyです。
定年退職者がボケ易いというのは本当なのかもしれません。今までやっていたことが急になくなると、人間何をしたらいいのか分からなくなってしまうんですね。とりあえず、今日はいつも出来なかった部屋の片付けを頑張ってみました。
  
ず~~っと思っていた事をひとつ。
「利用者さん」、「メンバーさん」の、「・・・さん」てこの業界特有の呼び方ですよね。なんかすごい違和感があるんですけど。みんな普通なんでしょうか?
なぜ、利用者・メンバーに「さん」の敬称がいるのかが私には良く分かりません。なので、このブログに書く時には、私はあえて「利用者」、「メンバー」もしくは「利用者の方々」等と書いてきました。職場で話す時も、わざと「・・・さん」ははずして話していました。モチロン、個人名は「○○さん」と言いますが。
だって、図書館の「利用者さん」とは言わないし、公共施設の「利用者さん」とは言わないでしょ?
「お客さん」とかならまだわかるんですが。
たまに「利用者様」と言う人もいます。「利用者様」とそこまでへりくだって言うのなら、普通に「お客様」でいいだろ!と思ってしまうのです。
それでなくても「利用者さん」ていう呼び方、なんか気持ち悪い感じがします。なんつうか、支援を、利用者に利用してもらってるという意識より、支援者側が与えてる感覚の方が大きい気がするからかもしれません。なんかすごく違和感を感じるんです。
おそらく、支援者が上ではないという意識やサービス業務であるということの意識を確認するために「利用者さん」という「さん」をつけているんだと思いますが?(勝手な想像)利用者にきちんと尊敬の態度で接することが出来ていれば「利用者」「メンバー」に「さん」は要らないのではないかなぁと思うんです。正しい日本語ってそうでしょ?
どうでしょう?

お小遣い稼ぎのコツ
  

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- 趣味のためのブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]